ゲーム

【レビュー】Zombie Army 4: Dead War【評価・感想】

フリープレイで配信された『Zombie Army 4: Dead War』のレビューをおこなっていきます。

本作はゾンビとして蘇ったヒトラーとナチスを倒すのが目標のシューターゲーム。フリー素材として悪役を演じてくれるヒトラーには涙を禁じえない。

4人協力プレイに対応、フリープレイなのでフレンドと一緒に遊びやすいゲームになっている。配信と同日にアップデートされPS5版では60FPSでプレイ可能。

こてこてのゾンビシューターだがそれがいい

Zombie Army 4: Dead War_20210413010653

ゾンビシューターとしての基本ができており、かなりプレイしていて楽しい。

プレイヤーは四方八方から襲いかかってくるゾンビを上手く処理しなければいけない。武器はライフル・サブマジンガン・ピストルと3種類装備することができ、状況によって選ぶ必要がある。

回復アイテムは有限で、基本的にセーフルームに1個しか置いておらず、なるべくゾンビから攻撃をもらわない立ち回りが大事になっている。

画面を埋め尽くさんばかりに襲ってくるゾンビに手榴弾を投げて大量キルできた時の気持ちよさはたまらない。

どんだけ大群に襲われても60FPSでヌルヌル動いてくれる。そこがすごい。

まとめ

  • 60FPSでヌルヌル動いてくれる
  • ストーリー全部4人coopできる
  • フリープレイで無料
  • ゾンビの種類が豊富

B級感がすごい見た目とタイトルですが、中身はホンモノ。一流のシューターと言っても過言ではない。

フリープレイなのでぜひやってみてください。フレンドとやるとけっこう盛り上がります。

90点

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。