DBD

強化されたクラウンの感想

クッソ不評な新UIアプデと一緒にクラウンも強化されました。チェイスは強いけどただの徒歩キラーであったクラウンはどこまで強化されたのか?

クラウンの強化ポイント

いつものサバイバーの足を遅くするデバフの紫瓶に加えて、ガスに当たった人の足を速くする黄色の瓶が追加されました。

正式名称は「寸劇の解毒剤」移動速度が5秒間10%上昇します。効果は控えめ。

基本自分の足を速くするために黄色の瓶を投げるんですが、瓶を割ってからガスが発生するまで2秒くらいかかるんでバフがつくまでかなりテンポが悪い。

  • かなり遠くに投げてクラウンが近づくころにはバフがかかるようにする
  • 鯖を担ぐ時に疑似「興奮」状態にする
  • リロードタイミングで補充してる間に活性状態になる

使い所はこんな感じだと何戦かやって思いました。割ってすぐ発動してくれればかなり使いやすかったんですけど残念。

黄色の瓶のバフがかかった状態だと16m以内の生存者のオーラが見える「葉巻の箱」ていうアドオンは強いです。

5秒間10%足が早くなったところで、発電機巡回のスピードは対して変わらないのでやっぱりいつもの徒歩キラーじゃないか!て感じでした。

操作性も瓶の切り替えとかリロードとかがややこしく感じたので、相変わらず人気がなさそう。強化直後だけちょっと触ってすぐにいなくなるパターンですねこれは・・・

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。